2014年2月16日

Firefox高速化用設定一覧

はじめに

about:configとかuser.jsを自力でいじれる人向けの、高速化設定と利便性向上設定です。一部説明付き。
書いてない項目については基本的にはデフォルト値のままか、オプション設定画面から変更。あくまでも僕個人の設定なので、他の人には必要な機能もオフにしている可能性があります。
使用環境はWindows7+Firefox27。

設定一覧

user_pref("browser.chrome.image_icons.max_size", 0);
↑画像ファイルを直接開くときにタブに生成されるサムネイルアイコンを実質無効にする。
user_pref("browser.display.show_image_placeholders", false);
user_pref("browser.download.manager.addToRecentDocs", false);
user_pref("browser.formfill.expire_days", 30);
↑履歴を残す日数。デフォルトは180=半年。
user_pref("browser.fullscreen.animateUp", 0);
user_pref("browser.link.open_newwindow.restriction", 0);
user_pref("browser.newtabpage.enabled", false);
↑いわゆるスピードダイヤル的な機能を無効化。
user_pref("browser.overlink-delay", 0);
user_pref("browser.pagethumbnails.capturing_disabled", true);
↑ページのサムネイル画像を自動生成させるのを止める。
user_pref("browser.panorama.animate_zoom", false);
user_pref("browser.search.openintab", true);
↑検索結果を常に新しいタブで開く。
user_pref("browser.sessionhistory.max_entries", 8);
user_pref("browser.sessionhistory.max_total_viewers", 1);
user_pref("browser.sessionstore.interval", 300000);
↑セッションを保存する間隔。単位はミリ秒でデフォルトは15000。つまり15秒毎。
user_pref("browser.sessionstore.max_windows_undo", 1);
user_pref("browser.tabs.animate", false);
user_pref("browser.tabs.closeButtons", 2);
↑タブについている×ボタンを非表示に。
user_pref("browser.tabs.closeWindowWithLastTab", false);
↑タブをすべて閉じてもウィンドウは閉じない。
user_pref("browser.tabs.insertRelatedAfterCurrent", false);
user_pref("browser.tabs.loadBookmarksInBackground", true);
user_pref("browser.tabs.onTop", false);
↑タブが固定で上部に表示されてしまうのを防ぐ。
user_pref("browser.taskbar.lists.enabled", false);
user_pref("browser.taskbar.lists.frequent.enabled", false);
user_pref("browser.taskbar.lists.tasks.enabled", false);
user_pref("browser.urlbar.filter.javascript", false);
user_pref("browser.urlbar.formatting.enabled", false);
user_pref("browser.urlbar.trimURLs", false);
user_pref("dom.ipc.plugins.flash.subprocess.crashreporter.enabled", false);user_pref("dom.popup_maximum", 1);
user_pref("extensions.getAddons.cache.enabled", false);
user_pref("general.smoothScroll.mouseWheel.durationMaxMS", 150);
user_pref("general.smoothScroll.mouseWheel.durationMinMS", 150);
↑上ふたつの設定でスクロールのヌルヌルが以前のものに戻る。オプションの『スムーズスクロール機能』はオフにする必要なし。
user_pref("geo.enabled", false);
↑位置情報の送信を停止。
user_pref("gfx.color_management.enablev4", true);
user_pref("gfx.font_rendering.cleartype.always_use_for_content", true);user_pref("gfx.font_rendering.directwrite.enabled", true);
user_pref("gfx.font_rendering.directwrite.use_gdi_table_loading", false);
user_pref("keyword.enabled", false);
user_pref("layout.css.report_errors", false);
user_pref("layout.word_select.eat_space_to_next_word", false);
user_pref("media.autoplay.enabled", false);
user_pref("mousewheel.default.delta_multiplier_y", 136);
↑ここの数値はお好みで。色々試して自分に合った数字にする。
user_pref("network.dns.disableIPv6", true);
user_pref("network.prefetch-next", false);
↑いわゆる先読み機能。デフォルトでオンになっているので、オフに。
user_pref("nglayout.initialpaint.delay", 40);
↑この数字は0にしない方がいい、と誰かが言ってたので0にはしない。
user_pref("plugin.expose_full_path", true);
↑about:pluginsを開いたとき、プラグインファイルまでのパスを表示してくれる。ブラウジングには無関係。
user_pref("view_source.wrap_long_lines", true);

その他、補足

pipeliningは使いません。表示が早いところもあれば逆に遅くなってしまうところもあって不安定なので。というか、pipelining自体そのうち消えるような気もします。また、高速化というと必ず挙がっていた『network.http.max-connections*』ですが、Firefoxの初期設定に任せました。古い設定をそのまま引き継いでいる人は、一度、最新版の初期数値を見た方がいいですよ。驚きます。
『gfx.font_rendering.cleartype_params*』に関しては、Thunderbird 6.0, etc. - MozillaZine Knowledge Baseに説明があります。
prefetchNextは、勘違いしてる人がいるみたいだけど、DNSの名前解決をしてるだけでファイルは取りに行ってないはずです。昔の先読みソフトのように“見ないかもしれない”ファイルを延々とキャッシュに放り込んでいくわけではありません。